矯正歯科にいったことがあります

矯正歯科というのをしたことがあります。大阪で歯周病治療の経験豊富な歯科医院をこれはなかなかいたかったです。要するに歯の並びを整える理由ですがそのために邪魔になる歯を抜きます。非常に痛いのですが、確かに歯並びが非常に綺麗になりますので見栄えが良くなりました。
汚いというのは色云々というわけではなく、並びが悪いことになりますと笑ったりすると非常に醜い感じがするのです。だからこそ基本的には矯正はした方が良いです。
もちろん生まれつき綺麗な人もいますしそれは全く問題ないことになりますが、私の場合はそうではありませんでした。
ちなみにお金が結構かかりました。だいたい40万円ぐらいかかりましたから、これはそこそこ負担が強くありますし痛みも伴うことになりますからやめとこうと思う人が多いでしょうが、基本的にはお勧めできます。
歯が綺麗ですと何事にもやる気がおきましての負担も軽くなった気がしたからです。痛いですし、お金もかかりましたがやってよかったと思っています。

矯正歯科選びは、何軒か相談するのがベスト

十数年前に比べて、歯の矯正をしている人はとても増えました。
やはり大阪での歯周病治療を選ぶ際に役立つコラムをしっかりとチェックするポイントが存在します
我が子も顎が小さいのに歯が大きく、キレイに顎におさまらない…。
と言う事で歯の矯正をする事に決めました。
歯の矯正をし始めるにあたり、歯医者さん選びは一番重要です。
歯の矯正歯科と言っても、様々な形態があるからです。
歯科矯正を専門に扱っているところ、一般歯科が月数回、矯正歯科の日を設けているもの、様々です。
また、矯正治療の方法も先生によって、全く考え方も違うようです。
歯の矯正に関しては、大抵のところで事前相談というものをやっています。
いくつかの歯医者さんをまわり、治療方法を聞いてみるのがおすすめです。
実際に私も2つほど話を聞きました。
それでも、やり方は全く異なり、1つの歯医者さんでは「顎が柔らかい今から始めた方がいい」と。
一方、もう1つの歯医者さんでは「永久歯が生えそろってからでいい」と…。
始める時期も全く違うのです。
どちらがいいとは言えませんが、話を聞いて、納得出来る歯医者さんに決めるのが一番です。
歯の矯正は時間もお金もかかります。
後悔しない歯医者さん選びをしてください。

前歯をホワイトニングしました

前歯は黄色になり、笑うと目立つのでコンプレックスを普段から感じていました。なので、笑う時は自然と手で隠すようになったり、あまり笑顔を作らないようにするなど、けっこう前歯が黄色ことで普段からストレスを感じていたので、前歯をホワイトニングすることにしました。

 

歯の象牙層が変色しているので、ホワイトニングのみでは対処できず、歯を少し削ってインプラントを行うなど、歯科医院でしっかりと治療方針を確認することができたので安心してお任せすることにしました。こちらは、長年通っている歯科医院なので、信頼できる先生ですし、やはり前歯が黄色ことでコンプレックスに感じていたこを色々と相談したので、対策が見つかってホッとしました。

 

ホワイトニングが保険適用外なので、自費になり費用に関してもきちんと説明がありました。まずは前歯のどの部分をホワイトニングするか話して、それから変色した部分を少し削ってインプラントすることになりました。